現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
MGPHE

シャンパーニュ・ミレジム2008年 ファス・ノード グラン・クリュ ペウ・シモネ

販売価格(税込):
10,337
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
シャンパン/シャンパーニュ
フランス 発泡性 白 シャンパーニュ モンターニュ・ド・ランス 750ml

シャルドネ50%、ピノ・ノワール50%のセパージュ。ル・メニル=シュル=オジェ(グランクリュ)を25%、ヴェルズネイ(グランクリュ)を25%、ヴェルジー(グランクリュ)を50%使用した熟成シャンパーニュです。瓶内熟成期間はなんと96ヶ月。ドザージュは8g。
普通シャンパーニュは36ヶ月位の瓶熟がちょうど良いと思うのですが、これは別物(笑)。味わいもまさに別格。アイ・シャンパーニュが王様ならヴェルズネイは女王様。これはヴェルズネイ100%ではありませんが、目指した味わいは女王様(笑)。

やはりこの原料ワインを長期に瓶内熟成させることで気品が備わるとしか思えない。普通だとワインが古くさくなり勝ちなのですが(笑)。まあ、さすがペウ・シモネの頂点なのです。

このワインの生産者名表記なのですが雑誌などでは「ペユ」と書かれていますが、「ペウ」の方が発音しやすいのと、いままで「ペウ」としていたものですから、そのままとさせていただきます。あとペウ・シモネはその規模や、やっていることはR.M.なのですが(笑)、N.M. となっています。

これは同じヴェルズネイ村に実家のある奥さんが実家から相続した畑もペウ・シモネで栽培使っている関係上とのこと。A.O.C. の規定は厳格ですね(笑)。

2000年に5ヘクタールほどの畑を引き継ぎ4代目の当主となったダヴィットさん。現在所有する畑9haの内6ha分を元詰用とし、自ら手掛けるワインには全て特級畑のぶどうを使用します。所有畑はヴェルズネイ、ヴェルジー、シルリー、マイィ・シャンパーニュ、ル・メニル・シュール・オジェ(全てグラン・クリュ)、ヴィレール・マルムリー(プルミエ・クリュ、コトー・シャンプノワのみに使用)。畑の平均樹齢は35年。メゾンを受け継いで15年。上質のみ求める姿勢はいかにもらしいのです。誰もが垂涎する畑ばかりです(笑)。
かつて『ワイナート誌』で主筆の田中さんから「なぜシャンパーニュ最良のピノ・ノワールがあるのにそのヴェルズネイ村産のピノ・ノワール100パーセントのブラン・ドゥ・ノワールをつくらないのか?」と問い詰められた際「ヴェルズネイのピノ・ノワールは量が少な過ぎるから無理だ。」と苦しい言い訳をしたことがありました。

その後幾星霜ブラン・ド・ノワールをリリースし、世にセンセーショナルを巻き起こしました。そして更に進化したシャンパーニュ ファン・リューNo.1 ヴェルズネイ グラン・クリュ ブランド・ノワール 2011年 そして到達点とも言える今回のシャンパーニュ・ミレジム・グラン・クリュ。日本の漫画『神の雫』で取り上げられましたっけ(笑)。私と同じこと言ってた(笑)。

まあ、これ以上のものを求めるのは罪深い(笑)。

ただし、何故これが『ファス・ノード』ブランドなのかは解りません(笑)。だって『ファス・ノード』はモンターニュ・ランスの北側の意味のはず(笑)?
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新着情報RSS

2018年12月14日
カピテル・モンテオルミ アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ クラッシコ リゼルバ 2011年 テデスキ
アマローネと言えばテデスキ!
あまり語る必要はありませんね(笑)。

これは2011年のとびきり良い収穫年のもの。
2018年12月14日
メルロ 2017年 ラダチーニ
調べると1本の葡萄樹からフル・ボトル1本半ほどの果汁しか得ていません。しかもプレス果汁は使いません。(歩留まりは50%ほど)
小粒のプラムやフランボアーズの完熟した果実がみっちり(笑)。一口でメルロと解りますが、何処のメルロと聞かれると困る(笑)。オリジナリティのあるメルロですね。あとラダチーニらしい透明感のあるタンニンはシルキーで上等(笑)。フリーラン由来の旨味が全体を高級に演出。この価格帯ではずば抜けた品質。これこそモルドヴァの産地としての優位性を実感させるもの!恐るべしモルドヴァなのです(笑)。
すべてのワイン・ファンは飲むべし!新たな神話を予感させます。
2018年12月14日
オリヴェート クラッシコ 『トッリチェラ』 2016年 ビジ
白、黄、赤などの果物が複雑に入り交じり壮観。しっかり酸があり薄さを感じません。しかも、麝香のような官能的な香木のニュアンスもあり深みを感じる出来栄え。構成の複雑さ、全体の折り合いの良さ、生命力はスタンダード品より1枚上。
2018年12月14日
オリヴェート クラッシコ セッコ 2017年 ビジ 
桃のようなふっくらした香りに、レモンやグレープフルーツの柑橘類の酸味が折り合い良く調和し、後味のアーモンドっぽい苦い香りが上手くワインをまとめています。旨味のある粘りは心地好く、あっという間にボトル1本空いてしまう。完璧なデイリー・ワインでございます(笑)。有りそうで無い高品質なデイリー・ワインなのです。
2018年12月13日
ピースポーター ゴールドトリュプヒェン リースリング S.P.T.2017年 トリアー慈善連合
モーゼルらしいリースリングを飲むにはまずはこれ(笑)
2018年12月13日
シュタインベルガー リースリング シュペートレーゼ  2017年 クロスター・エーパーバッハ
クラシックなリースリングの味わいを楽しめる数少ないワイン。
2018年12月13日
ベルンカステラー バートスチューべ アウスレーゼ2003年 J.J.プリュム
この前に見つけたバートステューベのアウスレーゼは2007年。今回なんと2003年を見つけちゃいました(笑)。
川崎(川崎と溝の口駅そば)、横浜(鶴見、関内、たまプラーザ)でオーセンティック・バーを展開する時代屋・オールドオークではバーテンダーやキッチン・スタッフを募集しています。
初心者にも丁寧に指導しますので安心です。正社員の他、アルバイトも可能です。応募やご質問についてはこちらのページをご覧下さい。

ワインのマスキューHOMEワインリストワインの知識(ワイン事典・ワイン辞典)メールマガジン

店主紹介地図と住所桝久にメール特定商取引(送料等)チーズブログカゴの中身

ワイン・ナビ - ワインに合う料理とレシピ・作り方を紹介する投稿サイト

© 2005-2018 by 株式会社桝久商店 & フクモト・ロジスティック・システム