現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
MER

『メフォファー』 アルター・ヴァインガルテン ゲミシュター・サッツ 2015年

販売価格(税込):
2,105
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
その他

ヴァイングート メフォファー-ヌーデゲルホーフ オーストリア 白 クヴァリテーツワイン トロッケン ニーダーエスタライヒ州 ヴァグラム地域 750ml スクリュー・キャップ


久しぶりのオーストリアワインの入荷です。ラベル表示が複雑なので、まずラベルの説明です(笑)。

ラベルの真ん中に大きく書かれている『メフォファー』はブランド名。造り手は『ヴァイングート メフォファー-ヌーデゲルホーフ』1709年創業で、現在10代目の当主はシュテファン氏。家系は1418年まで遡るそうです。ニーダーエスタライヒ州のヴァグラム地域の北端のノルディック村に本拠を置きます。

ラベルの下に書いてある『アルター・ヴァインガルテン』は標高約300メートルの畑名。『ワインの園』とでも言いますか。

そして、その下の『ゲミシュター・サッツ』は混植混醸の意。畑にはフリューローターヴェルトリーナー、トラミネール、ソーヴィニヨン・ブラン、シルヴァネール、ミュスカテラーが入り乱れて植わっており、それをまとめて収穫醸造するそうです(笑)。ウィーン界隈の伝統的なワインの造り方です。冷害などに遇った際、全滅を避けるためのようです。ボルドーで見られる混植(整然としていますが。)のプリミティブな形かも知れません。

裏のラベルでようやくワインの等級に出会えます(笑)。『クヴァリテーツワイン トロッケン』とあります。オーストリアではクヴァリテーツワインのカテゴリーにクヴァリテーツワインとカビネットが入ります。ドイツとはちょっと違います。ドイツ人よりは、辛口の白ワインを好むからかも知れません。『トロッケン』は1リットル中の残糖分が9g以下の辛口です。ちなみにこのワインのアルコール分は14%。規定の最低アルコール分は9度以上ですから、どうやらこのワインは規格外の渾身の辛口ワインのようです。

あと、ビオ・ディナミの認証も取得しています。オーストリアは有機農法、ビオ・ディナミの先進国でもあります。

さて、ようやく味わいです(笑)。

基本的にはアルザスの辛口を凝縮したような感じ。非常に質感があります。

深み、広がり、まとまり、が素晴らしい!

冷涼で水捌けの良いローム質の良さが充分伝わってきます。

オレンジ、レモン、グレープフルーツなどの柑橘類が中心ですが、ミネラル感、ハーブの香り、ハニーなニュアンスが高次元。圧倒的で複雑なエレガンス。果汁濃度と酸の量が正比例してますね(笑)。

やはり、単一品種のワイン、別造りでアッサンブラージュしたワインとは明らかに違います。

まだ知らないワインがありました(笑)。世界は広いです(笑)。

※写真はイメージ
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 一歩退いた非凡さ

    2013/08/09 投稿者:tessar おすすめレベル:★★★★★

    きりりとしていながらジュンサイのような滑りとオイリーさ。柑橘類の皮のような苦味と甘い香り、二次元的な「面積」を思わせる硬く平面的な広がりと、鼻から下が曖昧になってしまうような様々な薫りの膨らみ。
    相反するような要素が違和感なく混在する不思議なワインです。
    それに、これほど個性的でありながら、一歩後ろに退いて、料理の邪魔をしません。
    普段の料理ーたとえば、ありふれたトマトソースのスパゲッティなどですーにも当たり前のようにおさまってしまいます。
    非凡なワインでありながら、日常の食卓に添ってくれる。こういう一本は稀有だと思います。
    毎日でなくとも、週末にこういう一本があったなら、普段の食卓はとても素晴らしいものになるでしょう。

新着情報RSS

2022年06月20日
ピックプール・ド・ピネ 2020年 ドメーヌ・ラ・グランジェット
ナントやパリのビストロで大西洋で取れた牡蠣を食べるならグロ・プラン。南フランスで地中海で取れた牡蠣を食べるならピップール・ド・ピネ。日本で言えば北海道の牡蠣を食べるならグロ・プラン、的矢の牡蠣を食べるならピックプール・ド・ピネと決めている私ですが(笑)、ピックプール・ド・ピネの扱いが久しく無い!
これはマズイということで探しました(笑)
2022年06月20日
ソムロング 2020年 アンドレ・ブルネル
伝統的なパフとは違い、明瞭で解りやすく飲みやすいのが特徴です(笑)。飲み頃になるまで最低でも10年は待つ必要があるスパルタンなものではありません。旨味と綺麗なタンニンのバランスが取れた味わいはアメリカや著名レストランでは人気のアイテムとなっております。
2022年06月20日
シャトー ムーラン・ド・リュクリュー 2020年
飲んでビックリ!
桃、桃なのです(笑)。
2022年06月20日
フィンカ・エンゲラ・ブラン 2020年 ボデガス・エンゲラ
しっかりとした厚みがあり、レベルの高さを感じます。あと、特徴的なリンゴの皮のニュアンスがあり、それが全体と上手く折り合っていて、とても豊かに感じます。いわゆる『佳品』という言葉がぴったりの味わい。
2022年06月16日
プロ・セッコ 『トレヴィソ』 エキストラ・ドライ レ・コンテッセ
再入荷しました
2022年06月18日
ガッティナーラ  リゼルヴァ 2009年 アンツィヴィーノ 
再入荷しました
2022年06月18日
バローロ・ディ・カスティリオーネ・ファレット リゼルヴァ 2013年 
2013年で再入荷しました
川崎(川崎と溝の口駅そば)、横浜(鶴見、関内、たまプラーザ)でオーセンティック・バーを展開する時代屋・オールドオークではバーテンダーやキッチン・スタッフを募集しています。
初心者にも丁寧に指導しますので安心です。正社員の他、アルバイトも可能です。応募やご質問についてはこちらのページをご覧下さい。

ワインのマスキューHOMEワインリストワインの知識(ワイン事典・ワイン辞典)

店主紹介地図と住所桝久にメール特定商取引(送料等)チーズブログカゴの中身

© 2005-2021 by 株式会社桝久商店 & フクモト・ロジスティック・システム