現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
BRIEU

ペイ・ドック・シャルドネ『キュヴェ・ド・ブリュ』2020年 レ・ヴィノーブル・ フォンカリュ

販売価格(税込):
1,414
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
フランス白
フランス ラングドックI.G.T. 白 750ml

実は2005年にこのフォンカリュ協同組合のシャルドネを飲み、品質の高さに惹かれ取り扱っておりました。当時スポット輸入アイテムであったため長く扱うことが出来なかったワインでした。たしか名前はカペンドゥ・ブラン。どうやらそれは下の資料に書いてあるカパンデュ村のこと。要は無知な私はカパンデュ・ブランをカペンドゥ・ブランと読み違え記憶していた訳です。旨みたっぷりで酸がありとてもバランスが良く、ラングドックのシャルドネとは思えないエレガントな出来映え。このワインを飲んで反射的にカペンドゥ・ブランを思い出し昔の資料を調べ当時のインポーターさんに当たったところ。フォンカリュ協同組合のワインでした!
大当たり(笑)!
昨日の晩御飯のおかずは覚えていませんが、ワインとなると別(笑)。わりと覚えているものですね(笑)。
この『キュヴェ・ド・ブリュ』シリーズは低温で発酵管理したものをシュール・リーの状態でフレンチオーク(多分500Lほどの古樽)で短期間熟成したもの。フォンカリュのミドル・レンジのブランドのようです。旨みと酸の折り合いが素晴らしく高度。マコンのシャルドネのような暖かな果実味はフレンドリーで価格以上の広がり、余韻のハニーさはいかにもな仕上がり。マロラクティック発酵をちゃんとやりながら、ワインにしっかり酸を残している点、原料葡萄の良さ・優位性を感じます。ラングドックに有りがちな凸凹がないのも栽培品質管理が行き届いている証。寄せ集めの葡萄で作ったものではなく、しっかり畑・栽培法・生産者指定をして作り上げたワインとしか思えません。かなりの高レベルと言えます。とても協同組合の
ワインとは思えません(笑)。
コスト・パフォーマンスに優れたシンメトリーなシャルドネでございます(笑)。
 


インポーターさん資料より

フォンカリュの名は、メンバーの村からとったものです:フォンティエス ドート(Fontiès d’Aude)、カパンデュ(Capendu)、アルゾンヌ(Alzonne)、モントリュー(Montolieu)
「年間を通して農家を細かく指導。タンク管理やブレンドもデータでチェック」・・それぞれの地域の畑の葡萄を、7ヶ所ある醸造所に持って行き、醸造を行います。各醸造所のワインは、ヘッドワインメーカーのダルマニヤックとトップアグロノミストのガブリエール ルッチがチェックしています。この2人は年間を通して農夫達に畑や区画ごとに細かい指導も行います。フォンカリュのラボで品質をチェックし、レンジごとに分けます。ブレンドなどの指示は、全てラボから細かく行い、タンクの管理などもデータに基づいて行います。酵母は、選別酵母を使用しています。農家から購入した葡萄は全てをワインにしますが、1/3はバルクワインとして販売しています。また、全体の58%を輸出しています。
「世界で賞賛される生産者組合」・・フランスのワイン専門誌「ラ ルヴュ ド ヴァン ド フランス」の『2012年度年間最優秀ワイン生産者組合賞』を受賞。また、2015年に、ドイツのワイン専門誌「マイニンガー」で、『フランスの最高の生産者組合20』のトップに選出。さらに、「ドリンクス インターナショナル2017.4」で、『世界で最も評価されているワインブランド50』のひとつに選出。南フランスからは、フォンカリュが唯一選ばれました。国際品質規格のBRC(英国小売業協会)/IFS(国際食品規格)において最高レベル(AA)の認証を得ています。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新着情報RSS

2022年06月20日
ピックプール・ド・ピネ 2020年 ドメーヌ・ラ・グランジェット
ナントやパリのビストロで大西洋で取れた牡蠣を食べるならグロ・プラン。南フランスで地中海で取れた牡蠣を食べるならピップール・ド・ピネ。日本で言えば北海道の牡蠣を食べるならグロ・プラン、的矢の牡蠣を食べるならピックプール・ド・ピネと決めている私ですが(笑)、ピックプール・ド・ピネの扱いが久しく無い!
これはマズイということで探しました(笑)
2022年06月20日
ソムロング 2020年 アンドレ・ブルネル
伝統的なパフとは違い、明瞭で解りやすく飲みやすいのが特徴です(笑)。飲み頃になるまで最低でも10年は待つ必要があるスパルタンなものではありません。旨味と綺麗なタンニンのバランスが取れた味わいはアメリカや著名レストランでは人気のアイテムとなっております。
2022年06月20日
シャトー ムーラン・ド・リュクリュー 2020年
飲んでビックリ!
桃、桃なのです(笑)。
2022年06月20日
フィンカ・エンゲラ・ブラン 2020年 ボデガス・エンゲラ
しっかりとした厚みがあり、レベルの高さを感じます。あと、特徴的なリンゴの皮のニュアンスがあり、それが全体と上手く折り合っていて、とても豊かに感じます。いわゆる『佳品』という言葉がぴったりの味わい。
2022年06月16日
プロ・セッコ 『トレヴィソ』 エキストラ・ドライ レ・コンテッセ
再入荷しました
2022年06月18日
ガッティナーラ  リゼルヴァ 2009年 アンツィヴィーノ 
再入荷しました
2022年06月18日
バローロ・ディ・カスティリオーネ・ファレット リゼルヴァ 2013年 
2013年で再入荷しました
川崎(川崎と溝の口駅そば)、横浜(鶴見、関内、たまプラーザ)でオーセンティック・バーを展開する時代屋・オールドオークではバーテンダーやキッチン・スタッフを募集しています。
初心者にも丁寧に指導しますので安心です。正社員の他、アルバイトも可能です。応募やご質問についてはこちらのページをご覧下さい。

ワインのマスキューHOMEワインリストワインの知識(ワイン事典・ワイン辞典)

店主紹介地図と住所桝久にメール特定商取引(送料等)チーズブログカゴの中身

© 2005-2021 by 株式会社桝久商店 & フクモト・ロジスティック・システム