現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
VANB

ヴァンソーブル 2012年 シャトー・ド・ルアンヌ

販売価格(税込):
2,640
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
フランス赤

フランス ローヌ ヴァンソーブルA.O.C.赤 750ml


ヴァンソーブルは2006年にA.O.C.に昇格した南ローヌのアペラシオンです。ラストーの北にあり、かつては広大なコート・デュ・ローヌの中の小さな村でした。

基本的には暑い地中海性気候ですが、標高が高くアルプスから吹く冷涼な風のため、シャトーヌフとジゴンダスの要素が融合したスタイルのワインが生まれます。

このワインはグルナッシュ70%、シラー20%、あとムールヴェードルとサンソーのセパージュ。古樹はゴブレで仕立てます。

味わいは思ったほど力づくではなくエレガントで複雑。香りの広がりが素晴らしい!ありがちなペーストを飲まされるようなワインではありませんね(笑)。特別なヘビー級ではありませんが、構造の頑強さがあるのも好ましい特徴です。完全に除梗していないところに秘密がありそうです。

造り手のシャトー・ド・ルアンヌはアルチザン的、決してシャトーを名乗るブルジョアではありません(笑)。ほとんどのワインは著名ネゴシアンに売却し、少しばかりの上物をひっそり自分のラベルで販売していたようです(笑)。無理に売る必要がありませんから、お買得なワインでもあります(笑)。やり方生き方ですね。近年はヒュー・ジョンソンも注目する生産者に名を連ねるほどです。

造りはクラシック。手摘みで収穫・破砕。一部除梗し、低温浸漬し香りを引き出します。そして醗酵はコンクリートタンクで28日ほどかけます。熟成もコンクリートタンクで15ヶ月。木樽は一切使いません。よけいな手をかけないナチュラルなスタイルです。SO2も醗酵中に一度だけしか使いません。

当然生産量も少なく250ケース。無理しないマイペースの実直な造り手なのです。

このままでいて欲しいと願うのは、私のわがままですかね?
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新着情報RSS

2021年06月23日
トレビアーノ・ダブルッツォ・スペリオーレ 2019年 バローネ・コルナッキア
今のところワインの一つ一つの要素がまだ突出してはいますが、先々それらがゆっくり調和しながら渾然一体となる姿を想像すると身震いします(笑)。
しかもこの価格であることに愕然となります。
2021年06月13日
シャトー・ランゴア・バルトン 2006年
2007年から作りが変わりました。除梗して早く飲めるフレンドリーなスタイルに移行。それゆえこの2006年は貴重。20年以上の熟成に耐えるクラシックな最後のスタイルとなっています。
2021年06月13日
シャトー・ランゴア・バルトン 2004年 
再入荷しました。ランゴア・バルトンはボルドーのグラン・ヴァンの中で最もクラシックな造りのレオヴィル・バルトンらしいワインです。個人的にはシャトー・ポンテ・カネと双璧のクラシック・スタイルだと高く評価しています(笑)。共に、とんでもない生命力を兼ね備えたワインです。
2021年06月09日
コントログエッラ ロッソ コッレ・クーポ 2018年 バローネ・コルナッキア
味わいは力強いがバランスが良く、多量のタンニンは葡萄由来の甘さととても折り合いが良くフレンドリー(笑)。全体のレベルの高さ、品質の良さ、特に原料葡萄の良さがダイレクトに伝わって来ます(笑)。スパイシーでありながらプラムやベリーの果実の熟した甘さは圧倒的に旨い!カベルネ由来のミントのヒント、小粒のベリーのニュアンスは複雑味を見事に演出。ワイン全体の奥行き、長い余韻を品のあるものにしています。
2021年06月09日
ペイ・ドック・シャルドネ『キュヴェ・ド・ブリュ』2019年 レ・ヴィノーブル・ フォンカリュ
旨みと酸の折り合いが素晴らしく高度。マコンのシャルドネのような暖かな果実味はフレンドリーで価格以上の広がり、余韻のハニーさはいかにもな仕上がり。マロラクティック発酵をちゃんとやりながら、ワインにしっかり酸を残している点、原料葡萄の良さ・優位性を感じます。
2021年06月09日
モンテプルチアーノ・ダブルッツォ 『コリーネ・テラマーネ・ヴィッツァッロ』 2015年
味わいはこのワイナリーの下のキュヴェと比べると、甘くない(笑)。モンテプルチアーノの特徴でもある甘さが突出しません。エミディオ・ペペのような圧倒的な甘さを予想していましたから逆にびっくり(笑)。ただ圧倒的な大きさは荘厳でもあり、クラシックなブルネッロ・モンタルチーノのような厳格な佇まい。
2021年06月08日
モンテプルチアーノ・ダブルッツォ 2018年 バローネ・コルナッキア
基本しっかりしており、この価格帯のモンテプルチアーノとは思えない出来映え
。すべてにおいて優位性を感じますね(笑)。これを飲むとイタリア・ワインってコスト・パフォーマンスが良くて良心的だと実感します(笑)。
2021年06月08日
ブロヴィンシア・ディ・パヴィア I.G.P. 2019年
香りの印象はレモンではなくてリンゴ(笑)、ゴールデン・デリシャスっぽい。とてもフレッシュで複雑。リースリングとは思えませんね(笑)。最初はセミヨンかと思いました(笑)。ただ赤同様に自然な大きさ深みがあり、実に宜しい(笑)。オレンジ・ワインっぽさはありますが、伸びやかな果実味ははっきりしておりくぐもったニュアンスはありません。
2021年06月07日
ブルゴーニュ『キュヴェ・ド・プレソニエール』2018年 ドメーヌ・ジョセフ・ロティー
早く飲める2018年ヴィンテージでございます。5,000円以下ならご納得いけるかと(笑)。
2021年06月07日
ジュヴレイ・シャンベルタン 2018年 ドメーヌ・ジョセフ・ロティー
やはりワイン・セラーにジョセフ・ロティーのジュヴレイ・シャンベルタンくらいは置いていないとワイン・ショップとは言えない(笑)!

このくらいは置いておかないとちょっと格好が悪い(笑)。

そんな訳で仕入れちゃいました(笑)。
2021年06月07日
ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュ『レ・ジュイス』2014年 ドメーヌ・エレスティン・
こんなの見つけちゃいました!ドメーヌ・エレスティン・マッツィニのジュヴレイ・シャンベルタンです(笑)。
2021年06月07日
ヴィレ・クレッセ "レ・プルトレ・ド・カンティーユ" 2018年 ドメーヌ・アンドレ・ボノーム
フランス ブルゴーニュ 白 ヴィレ・クレッセA.C. 750ml
川崎(川崎と溝の口駅そば)、横浜(鶴見、関内、たまプラーザ)でオーセンティック・バーを展開する時代屋・オールドオークではバーテンダーやキッチン・スタッフを募集しています。
初心者にも丁寧に指導しますので安心です。正社員の他、アルバイトも可能です。応募やご質問についてはこちらのページをご覧下さい。

ワインのマスキューHOMEワインリストワインの知識(ワイン事典・ワイン辞典)メールマガジン

店主紹介地図と住所桝久にメール特定商取引(送料等)チーズブログカゴの中身

ワイン・ナビ - ワインに合う料理とレシピ・作り方を紹介する投稿サイト

© 2005-2018 by 株式会社桝久商店 & フクモト・ロジスティック・システム