現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
GGTS

ジゴンダス“グラン・ロマーヌ”キュヴェ・プレスティージュ 2013年 ドメーヌ・ピエール・アマデユー

販売価格(税込):
4,566
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
フランス赤

フランス ローヌ 赤 ジゴンダスA.C. 750ml


とうとうアマデユーのマスキユー登場です(笑)。
今や巷ではジゴンダスの頂点と評価されているアマデユー。へそ曲がりなマスキユーは扱わないぞ!(笑)でも、飲んでみてありかなと(笑)。
 
まずはインポーターさんの資料から、
『100%除梗したブドウをセメントタンクで10日間、28℃で発酵させる。その間ルモンタージュは1日1回施す。シャプタリザションは行わない。マセレーションの期間は20日間。空気圧圧搾機で圧搾し、40%は大樽(古樽)、30%は新樽のバリック(80%はベルトミュー社のもので、樽材はフランス産、焼き加減はヘビー、20%はセガン・モロー社のもので、樽材はアメリカ産、焼き加減はミディアム)、30%は1~2回使用した前者と同様のバリックで24ヶ月間、シュール・リーで熟成。澱引き、清澄、ろ過は施さず。』
 
クラシックな部分を残しながら細心、最新ですね(笑)。
飲んでみると、スッゴく飲みやすくて美味しい?
セパージュはグルナッシュ65%、ムールヴェドル30%、シラー15%。無理にシラーの比率が高くない点に意図がありますね(笑)。フローラルでみっちりしていて肉付きが良いです。
仕上がりはまさに今風なのですが、果実味とタンニンが高濃度で溶け込む様は見事!
悔しいくらい飲みやすく、しかも説得力十分。
果実のニュアンスはプルーンやカシスが支配的。そこにチェリーなどの赤い果実のニュアンスも加わりリキュールのような強さは圧巻。
除梗しているのは気に入らないし、新樽のバリックを使うのも気に入りませんが(笑)。スタイルの違いと納得さられます。見事な表現力です。
畑の立地と栽培由来の原料葡萄の良さ、ほとんどプレスしていないような丁寧さ、余分な添加のなさ。M.C.をかけて発酵期間を短めにしているところは慧眼であり、レベルの高さ。
やはりトップに評価される訳ですね(笑)。
 
エスピエのようなクラシックなジゴンダスと相並べることはマスキユーには必要と思い知らされました(笑)。

※写真はイメージ
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新着情報RSS

2017年07月26日
モルゴン 2013年 ドメーヌ・デ・コート・ド・ラ・モリエール
味わいは「こんなに美味しいボジョレーを飲んだのは何時以来(笑)!」美しく落ち着いた紫色。チェリーやイチゴの風味がぎっしり、ぎゅっと詰まった甘くないジャムのよう。深く、大きく、広い様はいう言葉がない(笑)。
2017年07月26日
ル・ポキュラン 2014年 ドメーヌ・デ・コート・ド・ラ・モリエール
味わいは小粒のベリー(特にイチゴ)、チェリー、黒スグリのニュアンス。砂地の畑故か独特な感じがします。かろやかで、可愛らしいフレッシュな香りですね(笑)。時間の経過とともに甘さとコクが増し、さらに腐葉土や穀物類のニュアンスが加わってきます。枝豆っぽさも(笑)。
2017年07月26日
アヴェ・デル・スール ゲヴュルツトラミネール レゼルバ 2017年 ヴィカール
ありました!安旨ゲヴュルツトラミネール!
ほどよい液体濃度、ライチ、バラ、桃、グレープ・フルーツの香り。辛口ですから甘い香りがベタつかない。グレープ・フルーツのピールのニュアンスもグット。強めに冷やしても良し。
2017年07月25日
ヴァルディビエソ エキストラ・ブリュット
マスキューでは抜群のコスト・パフォーマンスの泡が定番(笑)。このエキストラ・ブリュットは待ちに待ったアイテムです(笑)。シャルドネ60%、ピノ・ノワール40%、瓶内二次発酵、瓶熟成18~24ヶ月。残糖分のほとんど無いエキストラ・ブリュット。味わいは高レベル(笑)。キレッキレッ(笑)ながらもしっかり柑橘類のニュアンスがあり、アクセントのように熟したトロピカルな果実味を品良く感じます。きめ細かく良く溶け込んだ細やかな泡。トースト香がアフターに余韻として絶妙な塩梅。こう書くとシャンパーニュみたいかな(笑)。最近見かけるめちゃめちゃ安いシャンパーニュより遥かに美味しいのは確か(笑)。
2017年07月11日
ホヤ・デル・リオ クリアンサ 2013年アルティーガ・フステル
彼の地のテンプラニーリョらしい質感と重さのあるチェリーとブラック・ベリーの明瞭でたっぷりした果実味は見事!木樽のニュアンスが邪魔しません。裏返せば木樽のニュアンスを凌ぐ果実味があるということ。フル・ボディーと言うに相応しい堂々としたもの。今風のスタイルとは思えないしっかりした構造は高品質の証です。
横浜・川崎(鶴見、川崎、関内(野毛)、溝の口、たまプラーザ)でオーセンティック・バーを展開する時代屋・オールドオークではバーテンダーやキッチン・スタッフを募集しています。
初心者にも丁寧に指導しますので安心です。正社員の他、アルバイトも可能です。応募やご質問についてはこちらのページをご覧下さい。
時代屋・オールドオー グループには桝久商店がオーナーたるタウザー(関内店)も参加しています。

ワインのマスキューHOMEワインリストワインの知識(ワイン事典・ワイン辞典)メールマガジン

店主紹介地図と住所桝久にメール特定商取引(送料等)チーズブログカゴの中身

ワイン・ナビ - ワインに合う料理とレシピ・作り方を紹介する投稿サイト

(C)Copyright 2012 by 株式会社桝久商店 & フクモト・ロジスティック・システム