現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
EXPRSN

エキスプレッション・サヴァニャン・フローラル 2011年 ドメーヌ・グラン

販売価格(税込):
2,730
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
フランス白
フランス 白 コート・デュ・ジュラA.C. 750ml

フランス内陸部ジュラの在来品種サヴァニャン。ヴァン・ジョーヌなどの酸化熟成ワインで有名ですね。ところでこのワインはそんなサヴァニャンを使ったドライなワイン。サヴァニャンの良さを伝えようとした新たなアプローチです。

味わいは驚き。今年一番の発見でした(笑)。

開けたてはフローラルで密度感を感じます。ピエモンテのレジーナのようなフローラルさ。いかにも山あいのワイン。口当たりは物凄く高度な硬質さと旨味のせめぎあい。まずこれにビックリ(笑)。サヴァニャンの凄さはいきなり襲ってきます(笑)。そしてそれからが圧巻。高山植物の香りの中から様々な香りが現れます。白から黄色や赤い果肉の様々な果実、ハチミツ、ハーブや茸、木の実、穀類、チーズ等の複雑な香りのニュアンスが次から次に絡むように表出する様に、戸惑うばかり。時間が経つにつれ旨さが増す一方(笑)。
こんなに複雑な香りのニュアンスは初めて…、しかもサヴァニャン単一品種とは…!
絶句しました(笑)。

生産者のドメーヌ・グランは只者ではありません。でも、調べても手がかりがない(笑)。宣伝は一切していないようです。ホームページもあっさりしたもの(笑)。

ラベルに記載された『エキスプレッション・サヴァニャン・フローラル』はそのまま味わいに直結(笑)。
バック・ラベルには『ヌーヴェル・アプローチ』と気概が記載されてます(笑)。


経験したことのないワインに引き込まれるか?拒絶するか?生産者は、そんな気難しさも想定内だと思います(笑)。ワインに造り手の気概があります。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新着情報RSS

2017年02月21日
シャトー ラ・コーヌ ヴィエイユ・ヴィーニ 2014年
特徴的な強い酸味を伴うハイビスカスのような赤いベリーの香り。強めの樽の香りを果実味が凌いでくると、トリュフ・タバコ・エスプレッソのニュアンスがあり、いかにもクラシックで優良な右岸の赤ワイン(笑)。十二分なタンニンと全体の膨らみは満足ゆくものです。
とても久しぶりに昔の友達と出会ったような、ホッとするワインです。
2017年02月21日
パッソ・デル・スッドゥ アパッシメント 2015年 プロゲット・ヴィニ
樽香のニュアンスがプラムやブラックチェリーの果実味と溶け込み折り合っています。混醸したようなニュアンスを感じます。特筆すべきは驚くほどの甘さ(笑)。スケールのある大きさが間抜けになっていない斬新な秀逸さがあります。酸は南のワインなのでかなり低いのですが、果汁を凝縮することで全体のまとまりをとっています。エキス分、グリセリン、樽香 これらのパワー全開(笑)。
2017年02月21日
キャンティ・クラッシコ 2013年 クエルチャベッラ
スーパー・タスカン『カマルティーナ』で名を馳せたクエルチャベッラ。もともとトスカーナ州のグレーヴェ・イン・キアンティで取得した1ヘクタールの畑から始まりました。メキシコに渡り製鉄業で成功した実業家のジュゼッペ・カスティリオーニ氏が1974年に故郷に念願のワイナリーを持つ夢を実現したもの。
2017年02月21日
ガヴィ・デル・コムーネ・ディ・ガヴィ 2015年 ヴィラ・スパリナ
味わいは一言で言えば高貴!
密度の高さをたたえるような濃い麦藁色。妖しく光ってます(笑)。アカシアの花、今まさに咲き始めた水仙の花の香り。リンゴやレモン、柑橘類のニュアンスが良いアクセントになっています。はじめのうちは果実の甘みが目立ちますが、やがて蜂蜜やキャンディーの甘味が加わり、本来備えているキリッとした強い酸と絶妙なバランスを作り上げます。時間が経つとハーブの香り、火打ち石などミネラルも強くなり、優しい繊細さとともに高密度の味わいが織り成す様にリキュールのシャルトリューズ・ジョーヌのような香りが加わり優美。
2017年02月21日
ヴァルテリーナ・スペリオーレ『サッセーラ』リゼルヴァ 2005年 バルジェラ
バローロだけが偉大ではないことが解ります。偉大なワインなのです。平気で30年位もつワインなんですね(笑)。再入荷です。
2017年02月21日
ファランギーナ 2014年 ヴィニコラ・デル・サンニオ
張りとコクがありながらスッキリした出来上がり。リンゴ、特に黄色い皮のリンゴやパイナップルの爽やかなジューシーさ。枇杷を連想する甘味は健康的で優しく、飲み込んだ後にすーっときれいに消えてゆきます。時間が経つと白い花の香り、若葉の青く甘いニュアンスも加わってとても充実した香味を形成しますが、しっかりとした酸を持っているのですっきりしたスタイルが続きます。
2017年02月21日
アリアニコ 2012年 ヴィニコラ・デル・サンニオ
まず目につくのは締まった味わいなのです。カンパーニャの内陸部で冷涼なベネベント県独特のスタイルなのです。酸もしっかり残っており、早く飲めるようには造られてますが、構造がしっかりしていて果実味は明瞭で複雑。アリアニコらしくない(笑)フレッシュでフローラルなスタイルはとても魅力的。充分な糖度由来の粘性から、ワイン自体の質の高さが伝わってきます。
横浜・川崎(鶴見、川崎、関内(野毛)、溝の口、たまプラーザ)でオーセンティック・バーを展開する時代屋・オールドオークではバーテンダーやキッチン・スタッフを募集しています。
初心者にも丁寧に指導しますので安心です。正社員の他、アルバイトも可能です。応募やご質問についてはこちらのページをご覧下さい。
時代屋・オールドオー グループには桝久商店がオーナーたるタウザー(関内店)も参加しています。

ワインのマスキューHOMEワインリストワインの知識(ワイン事典・ワイン辞典)メールマガジン

店主紹介地図と住所桝久にメール特定商取引(送料等)チーズブログカゴの中身

ワイン・ナビ - ワインに合う料理とレシピ・作り方を紹介する投稿サイト

(C)Copyright 2012 by 株式会社桝久商店 & フクモト・ロジスティック・システム