現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
CARAGU

ソリュス・ルージュ 2005年 シャトー・ド・カラギズ

販売価格(税込):
2,451
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
フランス赤
南フランス コルビエールA.C. 赤 750ml


コルビエールの名門ワイナリー、シャトー・ド・カラギズ。コルビエールのトップランナーとしてヒュー・ジョンソンなどから高く評価されています。ちょっと複雑な変遷をしていますので、インポーターさんの資料を後で載せておきます。

これは一度目の熟成のピークに達した南フランス・コルビエールの赤ワインです。今年は2021年ですから収穫後16年目ですね(笑)。まあ、5年以内には飲みきるべきワインが溢れる昨今。長く熟成する本格派のワインにはとんとお目にかかれない。特に温暖な南フランスでは出来上がるワイン自体に酸が少ないため、その存在すら疑われます(笑)。
でもですね(笑)、探せばある!
飲んだ瞬間感じるワインの良さ、正統さ

丹精込めて造られたカリニャン独特の赤酸っぱいスモモのような香りは奥深く複雑で優美。特徴的にキメ細やかな酸とタンニンの織り成す様は壮麗であり、時間の経過とともに力が増し、腐葉土やスパイス、海藻などのニュアンスに溶け込んだ果実味、タンニン。その開く姿は威厳すらある!
グレート・ワインの範疇ですね(笑)。
尽力したワイン造りだけが到達出来る世界。除梗した造りでも達する極み。選ばれしワインかと。翌日になると液体に粘性が増しすべてが整う。
実に美味しいのです(笑)。




ナルボンヌ市の南西30km、コルビエール地区のサン・ローラン・ドラ・カブレリス村に所在するこのシャトーは、そのぶどう栽培の歴史を12世紀まで遡ることができるという名門です。
 1958年にワイン造りを開始したリオネル・フェーヴルは、南仏における無農薬栽培のパイオニアのひとりとして知られ、早1987年には完全なるビオロジック栽培の体系を完成させ、1992年に「エコセール」の認証を取得しました。
 1998年、ブルゴーニュの老舗メゾン「ルイ・マックス」は、現地のピエール・ガビゾンとともに、後継ぎに恵まれなかったフェーヴル氏よりこのシャトーを購入し、醸造設備の刷新等を行う一方、世界各国への輸出を開始しました。その後2005年に、全株式がピエール・ガビゾンに譲渡されて今日に至りますが、2012年現在、このシャトーは、「エコセール」の認証を受けたAOCコルビエールの最大所有者であるのみならず、そのワインが「ギド・アシェット」3つ星&「クー・ド・クール」や、「ラングドック地方ベスト・オーガニック赤ワイン」(「Terre de Vins」)に選ばれたりと、文字通り南仏を代表するシャトーのひとつに数えられるようになっています。
 ご紹介するバックヴィンテージは、2005年に経営を離れた「ルイ・マックス」が今日まで貯蔵してきたストック分で、当社との友好関係から、特別価格にて案内していただけることになったものです。
 「当時は、最初から長期熟成を志向したワイン造りを行っていました」(「ルイ・マックス」フィリップ・バルデ社長)。
 地中海から30km、標高100~180mの丘陵畑に年中吹き入れる冷涼な北西風によって、十分な酸が確保されていたがゆえの、極めて素晴らしい熟成をみせています。

AOCコルビエール。カリニャン(樹齢50~70年)40%、グルナッシュ40%、シラー20%。100ha。岩質基盤の丘陵畑で、粘土石灰質・砂岩質土壌。樹齢20~70年。ステンレスタンクで発酵後、アリエ産中心の新樽100%で12ヶ月間熟成。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新着情報RSS

2022年06月20日
ピックプール・ド・ピネ 2020年 ドメーヌ・ラ・グランジェット
ナントやパリのビストロで大西洋で取れた牡蠣を食べるならグロ・プラン。南フランスで地中海で取れた牡蠣を食べるならピップール・ド・ピネ。日本で言えば北海道の牡蠣を食べるならグロ・プラン、的矢の牡蠣を食べるならピックプール・ド・ピネと決めている私ですが(笑)、ピックプール・ド・ピネの扱いが久しく無い!
これはマズイということで探しました(笑)
2022年06月20日
ソムロング 2020年 アンドレ・ブルネル
伝統的なパフとは違い、明瞭で解りやすく飲みやすいのが特徴です(笑)。飲み頃になるまで最低でも10年は待つ必要があるスパルタンなものではありません。旨味と綺麗なタンニンのバランスが取れた味わいはアメリカや著名レストランでは人気のアイテムとなっております。
2022年06月20日
シャトー ムーラン・ド・リュクリュー 2020年
飲んでビックリ!
桃、桃なのです(笑)。
2022年06月20日
フィンカ・エンゲラ・ブラン 2020年 ボデガス・エンゲラ
しっかりとした厚みがあり、レベルの高さを感じます。あと、特徴的なリンゴの皮のニュアンスがあり、それが全体と上手く折り合っていて、とても豊かに感じます。いわゆる『佳品』という言葉がぴったりの味わい。
2022年06月16日
プロ・セッコ 『トレヴィソ』 エキストラ・ドライ レ・コンテッセ
再入荷しました
2022年06月18日
ガッティナーラ  リゼルヴァ 2009年 アンツィヴィーノ 
再入荷しました
2022年06月18日
バローロ・ディ・カスティリオーネ・ファレット リゼルヴァ 2013年 
2013年で再入荷しました
川崎(川崎と溝の口駅そば)、横浜(鶴見、関内、たまプラーザ)でオーセンティック・バーを展開する時代屋・オールドオークではバーテンダーやキッチン・スタッフを募集しています。
初心者にも丁寧に指導しますので安心です。正社員の他、アルバイトも可能です。応募やご質問についてはこちらのページをご覧下さい。

ワインのマスキューHOMEワインリストワインの知識(ワイン事典・ワイン辞典)

店主紹介地図と住所桝久にメール特定商取引(送料等)チーズブログカゴの中身

© 2005-2021 by 株式会社桝久商店 & フクモト・ロジスティック・システム