現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
DUE

ジャンニテッサーリ・ドゥエ 2013年 マルカート 

販売価格(税込):
2,221
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
イタリア赤・ロゼ
イタリア ヴェネト 赤 I.G.T. 750ml

マスキュー定番のマルカートの新しく輸入されたアイテムです。高い品質とコスト・パフォーマンスの良さで好評いただいているマルカートのソアヴェとピノ・ノワールに新たな仲間が加わりました(笑)。

このワイン、メルロ50%カベルネ・フラン50%のセパージュ。ミソはリパッソをしていること(特別リパッソとは唄っていませんが)。マルカートが他にも造っている隣のD.O.C. コッリ・ベリーチの上級品『ピア・アルト』の搾りかすを加えて発酵させたもの。正確に言うとソアヴェの西側のサレーゴとヴィチェンツァ近郊の葡萄畑から収穫したものを10日間発酵しそれに『ピア・アルト』の搾りかすを加えて更に2週間発酵させています。通常のリパッソはアマローネと大概同じような畑、同じセパージュでリパッソをしますが(折り合いを良くするため)、これは違う(笑)。コッリ・ベリーチだとカベルネ・ソーヴィニヨンやメルロを使いますから、この点でもちょっと違う(笑)。

でもですね、味わいの調和は素晴らしくミスマッチしているようなニュアンスは全くない(笑)。醸造の魔術師と呼ばれる醸造家ジャンニさんの神業です!

熟したブラック・レッドチェリー、プラムに腐葉土やスパイスのニュアンスは充実したボディ由来のふくよかさと甘さと渾然一致。でこぼこのない舌触りは陶酔を誘う。

実に旨い!

思わぬアプローチからキック・インサイドの一撃の味わいです(笑)。凄い醸造家がいました。

思いますに、このワインはアルコール分が12.5%。リパッソの狙いは単純に果汁を濃くするのではなく、構造や骨格をしっかりさせることと果実味を複雑にすることが主眼となっているような気がします。

きっと計算づく(笑)。ジャンニさんの手腕の凄さを思いを馳せざるを得ません(笑)。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新着情報RSS

2017年08月22日
テンポ クリアンサ 2010年 アルティーガ・フステル 赤
抜栓直後から、穏やかな練れた印象の香りが強く広がります。コーヒー、チョコレート、バニラの風味は柔らかく上品。控え目なスパイスのニュアンスもグット(笑)。口に含むと生き生きした果実の味わい。ブラック・レッドベリー、イチゴ、プルーンなどの甘酸のバランスが良い。
2017年08月22日
インソリア 2016年 クズマーノ
パイナップルや桃などの黄色い果実の香りが鮮明。後味のナッツの風味はエキゾチック。口中で強い酸とミネラル、潮の香りを感じますから、トロピカルなわりに緩さを感じません(笑)。
2017年08月22日
ヴィラ・ヤンボル カベルネ・ソーヴィニヨン 2015年
ブルーベリーやカシス、新緑を思わせる青さ。それに見合った十分な重さ・きめ細かさがあります。弾力があり、噛んで飲めるような質感。安旨ワインの元祖です。
2017年08月12日
サンセール 『ラ・グラン・コート』2016年 フランソワ・コタ
このワイン、ちょっとトリュフっぽい風味が特長。コタの他の『レ・モンダネ』『レ・キュ・ド・ボージュ』 とは少しニュアンスが特徴的です。
きっと葡萄の種のタンニンまで溶けるいるのかも?葡萄が熟すタイミングが違うのかも。アルコール分は他と同じ13%ですから、微妙なテロワールの差なのかと思います。
コタのワインの中でも珍重される存在です。
2017年08月12日
サンセール『レ・キュ・ド・ボージュ』 2016年 フランソワ・コタ
すぐに飲むこともできますが、10年くらい経ってトロミが増してから飲むのも格別。蝋止めのキャップが物語っているのです(笑)。
ソーヴィニヨン・ブランを造る産地・生産者は数多いる中、別格のサンセール。そのサンセールでも格別のワインを造るコタ。代わる物がないワインなのです。
2017年08月12日
サンセール 『レ・モン・ダネ』2016年 フランソワ・コタ
素晴らしい極上なサンセールは20年かそれ以上経てこそ真価が発揮されると言われています。そのトップ・ランナーと高く評価されるフランソワ・コタのレ・モン・ダネを極小量入荷することができました。
若い段階の、緊張感を伴う緻密な構成、圧倒的な凝縮感、みずみずしく端正な美しさは、思わず息が止まるほどです。
2017年08月11日
ミッシェル・チュルジー ブリュット ブラン・ドゥ・ブラン グラン・クリュ レゼルヴ・セレクション
再入荷しました!
横浜・川崎(鶴見、川崎、関内(野毛)、溝の口、たまプラーザ)でオーセンティック・バーを展開する時代屋・オールドオークではバーテンダーやキッチン・スタッフを募集しています。
初心者にも丁寧に指導しますので安心です。正社員の他、アルバイトも可能です。応募やご質問についてはこちらのページをご覧下さい。
時代屋・オールドオー グループには桝久商店がオーナーたるタウザー(関内店)も参加しています。

ワインのマスキューHOMEワインリストワインの知識(ワイン事典・ワイン辞典)メールマガジン

店主紹介地図と住所桝久にメール特定商取引(送料等)チーズブログカゴの中身

ワイン・ナビ - ワインに合う料理とレシピ・作り方を紹介する投稿サイト

(C)Copyright 2012 by 株式会社桝久商店 & フクモト・ロジスティック・システム