現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
NVDR

ノヴェラム シャルドネ 2015年 ドメーヌ・ラファージュ

販売価格(税込):
1,527
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
フランス白

南フランス 白 ヴァン・ド・ペイ・ド・コート・カタラン 750ml


ご存じドメーヌ・ラファージュさんのシャルドネです。

ドメーヌの地所の中で地中海から5kmほど内陸の涼しいところで、土壌は砂利質で水はけが良く、テラと呼ばれるテロワールでつくられます。

つくりの特徴としては30パーセントを新樽発酵させ、残りはステンレス発酵させます。そしてステンレス発酵させます。そしてステンレスタンクで熟成後翌年の3月に出荷します。

そしてこの出荷直前になんと微量のヴィオニエの澱を加えます。

出ましたラファージュ・マジック!

ヴィオニエの膨らみを調味料的に利用したいらしいです。(ヴィオニエ自体香りのかなり強い品種ですから、普通は避けます。どこからこんな発想が!)

味わいはまさに反則の旨さ!

圧倒的なミネラル香は極上のシャルドネには欠かせません。しかも十分なシャルドネの果実味の輪郭はハッキリとしており無駄な樽香はありません。シャルドネ本来のアロマがしっかりしています。

まさに威風堂々。

南フランスのワインにありがちな酸の少なさを感じさせません。

うーん。
やられました!
やっぱりラファージュさんは天才です。

ちなみにこのワイン、ルーションのワイン品評会『バッカス』で見事1位となりました。『バッカス』では一つのカテゴリーから1位のみ1点選ばれますから、文字通りルーションのシャルドネの第1位ということです。旨いだけでなく、コストパフォーマンスにも優れているところが凄いのです!

2013年はP.P.92点獲得です。P.P.を売り文句にするのは好きではありませんが(笑)、コスト・パフォーマンスの高さには賛同いたします(笑)。

>>ドメーヌ ラファージュ マスキュー的研究?


※写真はイメージ
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新着情報RSS

2018年02月19日
トレビアーノ・ダブルッツオ レ・モルジョ 2016年 テッレ・ダブルッツオ
畑のある区域は山塊の谷を抜ける風が吹くため、暑くなりすぎません。このためワインに酸がしっかり残ります。熟成能力も備わる訳です。
トレビアーノ種85%、シャルドネ15%から造られるミィディアムなボディーは、ほどよく無理のない塩梅(笑)。造りの工程で木樽は全く使いませんが、バナナの柔らかなニュアンスがします。レモンなどの柑橘類、洋梨、桃、などが品良く、少し涼しげに溶け込んでいます。あと赤い果実のニュアンスも感じられ(シュール・リーしてるかのようです。)複雑な果実味は通例のトレビアーノ・ダブルッツォとは異次元(笑)。
2018年02月19日
モンテプルチアーノ・ダブルッツオ レ・モルジョ 2016年 テッレ・ダブルッツオ
収量。通例のモンテプルチアーノ・ダブルッツォの半分くらいです。そして収穫は手摘み。腐敗果や未熟果をよけ、さらに撰果台でダブル・チェック。このためワインはクリア、しかもタンニンはしっかり(笑)。強さと深みがあり、モンテプルチアーノ種らしいベリーの香りも森の中のベリーのようです(笑)。
2018年02月19日
ボーヌ 1er グレーヴ 2007年 ジャン・マーク・モレ
ボーヌの名門モレ家の伝統をしっかり受け継いだクラシックなスタイル。余計なことはしない長期熟成するもの。瓶底の歯石酸が物語っています(笑)。
お買い得な上物のブルゴーニュのシャルドネです(笑)。
2018年02月19日
リースリング ヴァンダンジュ・タルディヴ 2009年 マルセル・ダイス
ご存知アルザスの大御所マルセル・ダイスのワインです。アルザス・ワインとしては高級な価格ですが(笑)、それは全うな低収量故。
これはヴァンダンジュ・タルディヴ、遅摘のリースリングだけで造ったもの。
横浜・川崎(鶴見、川崎、関内(野毛)、溝の口、たまプラーザ)でオーセンティック・バーを展開する時代屋・オールドオークではバーテンダーやキッチン・スタッフを募集しています。
初心者にも丁寧に指導しますので安心です。正社員の他、アルバイトも可能です。応募やご質問についてはこちらのページをご覧下さい。
時代屋・オールドオー グループには桝久商店がオーナーたるタウザー(関内店)も参加しています。

ワインのマスキューHOMEワインリストワインの知識(ワイン事典・ワイン辞典)メールマガジン

店主紹介地図と住所桝久にメール特定商取引(送料等)チーズブログカゴの中身

ワイン・ナビ - ワインに合う料理とレシピ・作り方を紹介する投稿サイト

© 2005-2018 by 株式会社桝久商店 & フクモト・ロジスティック・システム