現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
eml

コート・デュ・ルーション・エルマセット2015年コート・カタランI.G.P.

販売価格(税込):
1,555
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
フランス赤

Cotes du Roussillon El Maset 2012


フランス


天才!! と思わずつぶやいてしまったすぐれものワインです。そう、アッサンブラージュ(異なる畑のワイン、異なる品種のワインをブレンドすること)の天才です。ドメーヌを率いるJMラファージュ氏はコンサルタントとしての評価も高くスペイン、アルゼンチン等で活躍中。今回入荷したのは、氏が所有するドメーヌのもの。

ドメーヌは総計170haもの広大な畑を有し、土壌・気候・標高バラエティに富んでいます。葡萄品種も多種、その樹齢も30〜超70年と多様で、その管理は困難を伴うと思われますが、それぞれに最適な方法をとっているといいます。南のワインが持つふくよさ・厚み・豊かな香をエレガントに表現して決してだれない。十分で必要なだけの力強さがワインのまるみを生み、決してだれない。緊張感のある確かな構築から生じる余裕が美しい。でも、とっつきにくい真面目さはまるでなく温かみのある味わい。・・・うまく表現できないのがもどかしいです。

低収量による凝縮感がすばらしいワインです。高貴な単一品種のような香りの立ち方、透明感は正に天才的。

2006年ヴィンテージからは ヴァン ド ペイ ド コート カタラン表示でした。どうやらカベルネソーヴィニヨンをアッサンブラージュした為らしいです。

マスキューでは日本初輸入から扱っていますが、外したヴィンテージがない優れたドメーヌです。

2011年は生育期間が前倒しになり通常より1ヶ月近く早い収穫になったフランス。このため酸やタンニン、糖度など全てが過剰になる恐れがありました。エルマセットは2010年と同じアルコール分14.5%。最適時に収穫したようです。味わいもエレガント。赤や黒のベリーがよく溶け込んだ、いつものスタイルです。変にくどかったり、緩かったり、アルコリックだったりしていません。全てが程よい高レベル。尽力が裏打ちするエレガンスなのです。

ぜひ!お試しいただきたいラファージュ。おすすめです。

>>ドメーヌ ラファージュ マスキュー的研究?


※写真はイメージ
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

コート・デュ・ルーション・エルマセット2015年コート・カタランI.G.P.

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新着情報RSS

2022年06月20日
ピックプール・ド・ピネ 2020年 ドメーヌ・ラ・グランジェット
ナントやパリのビストロで大西洋で取れた牡蠣を食べるならグロ・プラン。南フランスで地中海で取れた牡蠣を食べるならピップール・ド・ピネ。日本で言えば北海道の牡蠣を食べるならグロ・プラン、的矢の牡蠣を食べるならピックプール・ド・ピネと決めている私ですが(笑)、ピックプール・ド・ピネの扱いが久しく無い!
これはマズイということで探しました(笑)
2022年06月20日
ソムロング 2020年 アンドレ・ブルネル
伝統的なパフとは違い、明瞭で解りやすく飲みやすいのが特徴です(笑)。飲み頃になるまで最低でも10年は待つ必要があるスパルタンなものではありません。旨味と綺麗なタンニンのバランスが取れた味わいはアメリカや著名レストランでは人気のアイテムとなっております。
2022年06月20日
シャトー ムーラン・ド・リュクリュー 2020年
飲んでビックリ!
桃、桃なのです(笑)。
2022年06月20日
フィンカ・エンゲラ・ブラン 2020年 ボデガス・エンゲラ
しっかりとした厚みがあり、レベルの高さを感じます。あと、特徴的なリンゴの皮のニュアンスがあり、それが全体と上手く折り合っていて、とても豊かに感じます。いわゆる『佳品』という言葉がぴったりの味わい。
2022年06月16日
プロ・セッコ 『トレヴィソ』 エキストラ・ドライ レ・コンテッセ
再入荷しました
2022年06月18日
ガッティナーラ  リゼルヴァ 2009年 アンツィヴィーノ 
再入荷しました
2022年06月18日
バローロ・ディ・カスティリオーネ・ファレット リゼルヴァ 2013年 
2013年で再入荷しました
川崎(川崎と溝の口駅そば)、横浜(鶴見、関内、たまプラーザ)でオーセンティック・バーを展開する時代屋・オールドオークではバーテンダーやキッチン・スタッフを募集しています。
初心者にも丁寧に指導しますので安心です。正社員の他、アルバイトも可能です。応募やご質問についてはこちらのページをご覧下さい。

ワインのマスキューHOMEワインリストワインの知識(ワイン事典・ワイン辞典)

店主紹介地図と住所桝久にメール特定商取引(送料等)チーズブログカゴの中身

© 2005-2021 by 株式会社桝久商店 & フクモト・ロジスティック・システム